【デュエルリンクス】青眼ネオスでデュエルキング【ランク戦2019/Dec.】

こんにちは、リバです。

遊戯王デュエルリンクスのランク戦2019.Decでデュエルキングに到達しました。

使用したデッキの紹介をしていこうと思います。

 

使用デッキ

ランク戦2019.Decでは、【青眼ネオス】を使用しました。

デッキレシピはこちら↓です。

デッキレシピ【青眼ネオス】

メインデッキ

青眼でデュエルキング

EXデッキ

青眼のEXデッキ

デッキの感想

2019年ラストのランク戦でしたが、安定の青眼ネオスを使うという。。。

 

サンブレガン積みしていますが、個人的に青眼では初手に欲しい必須カードという認識です。

先月の青眼パーミで気づきましたが、やはり手札から太古切れるのは強すぎますね。

太古セットしても相手ターンに自発的に墓地へ送れないので、狡猾と合わせるしかなく、その狡猾もリミット2なので、簡単に積めるカードでもないです。

なのでサンブレなどで手札コストにするのがうまいと思っています。

しかもサンブレはフリチェなのが偉すぎますね。

 

あと、罠にカナディア3積みですが、これも理由があります。

BF、堕天使、不知火などにそこそこ強いので、環境では底無しと並んで評価の高いカードですよね。

底無しでももちろん良いのですが、サンブレというフリチェ、つまり、任意のタイミングで墓地カナディアを特殊召喚できるカードをメインに据えているので優先して採用しています。

そして、青眼、コスブレと3000打点がすぐ出せるデッキなので、カナディアの1200と合わせて4000削れます。

カナディアで妨害、エンドサンブレから勝ちが見えるのです。

 

2020年もリンクス 頑張ります!

 

以上です〜

青眼でデュエルキング
最新情報をチェックしよう!