【デュエルリンクス】エアーマン採用型DDDでデュエルキング達成【ランク戦2020/Dec.】

皆さんこんにちは、issunです!

遊戯王デュエルリンクスのランク戦2020/Dec.でデュエルキングに到達しました。

 

では、今回のランク戦で使用したデッキの紹介をしていきます。

使用デッキ

ランク戦2020/Nov.では、エアーマンを採用した【DDD】を使用しました。

デッキレシピはこちら↓です。

デッキレシピ【DDD】

デッキの解説・感想

今回のレシピのポイントは下記の3点です。

①エアーマンを採用
②スキル「粉砕」
③デスぺ・聖騎士が厳しい

以上を踏まえてデッキレシピについて解説していきたいと思います。

①エアーマンを採用

DDDの初動の少なさを補う&余りがちな召喚権を活用するために採用しました。

スライム効果→ベオウルフorダルクss、エアーマンnsでワンキルラインにのせることができます。

また、次のターンまで1体目のエアーマンが残っていれば、後続のエアーマンをns&バック除去→ダイヤウルフで1枚除去まで繋げられます。

その他にも、ペンドラゴンのバック除去のコストになったりと無駄がありませんでした。

②スキル「粉砕」

青眼の採用率が増えているように感じたので、3000打点を突破できるように粉砕を採用しました。

また、テムジンとの相性も良いです。

2000という低い打点を、自身の効果によって3体のDDを展開できれば2900まで上げることができます。

③デスぺ・聖騎士が厳しい

デスぺのバトルフェイズ時破壊効果と聖騎士の破壊耐性が突破できなかったため、深淵の宣告者とデモチェを採用することにしました。

引き続きDDDの調整を続けていきたいと思います。

 

最後まで読んでいただきありがとうございました!

最新情報をチェックしよう!