【デュエルリンクス】忍者青眼でデュエルキング【ランク戦2020/Nov.】

こんにちは、リバです。

遊戯王デュエルリンクスのランク戦2020/Nov.でデュエルキングに到達しました。

今月は忍者青眼を使用しました。

使用したデッキの紹介をしていこうと思います。

使用デッキ

ランク戦2020/Nov.では、【忍者青眼】を使用しました。

デッキレシピはこちら↓です。

デッキレシピ【忍者青眼】

 

忍者青眼

デッキの解説・感想

青眼の初動強化、事故軽減のため、忍者マスターHANZOを採用しました。

コンセプト

半蔵1枚からの動きは、実質太古+サンブレと同じであり、アド面でも優秀です。

半蔵+太古+サンブレなどの上振れ要素があり、通常の青眼と差別化できます。

採用カードについて

クリボール

超変化の術やデモチェが残留しやすいため、罠枠を圧迫しない妨害が必要となり採用しました。

重い月光に刺さるのも良いです。

底なし落とし穴

初動としてカウントでき、半蔵とも共存しやすいです。

賢士、太古とは噛み合わないですが、コスト系カードを増やすと半蔵ムーブのときにリソース尽きやすいので見送りました。

あとシンプルに環境に刺さってます。

感想

無限に色々な青眼試してますが、かなりしっくりきてました。

半蔵が1枚で動けるのが強かったです。

 

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

忍者青眼
最新情報をチェックしよう!