【デュエルリンクス】芽吹ブラマジ考察

リミット後ブラマジを模索すると、一族の結集が強そうと確信。

結集しやすい構築を目指しました。

芽吹ブラマジ考察

スキルに芽吹きを採用し、スポーアからエヴァリーを着地させるギミックを搭載したブラマジです。

エヴァリーは魔法使い。つまり結集。

デッキレシピ

芽吹きブラマジ

動き紹介

スポーア1枚初動で、
スポーア+ヴァージャーでゴヨウss、ゴヨウ効果ゴヨウss、ゴヨウ×2でゼンマイティss、ゼンマイティ効果でゼンマイマジシャンss、墓地スポーアをヴァージャーコストに蘇生、ゼンマイマジシャン+レベル3スポーアでエヴァリー着地です。

ブラマジは召喚権余りやすいので、相性いいです。

陣結集でいつものブラマジムーブ決めるのも楽しいですし、結集はブラマジ⇆エヴァリーの相互蘇生を狙っていけるのが強いです。

採用カードについて

黒魔術のヴェール

元々はカーテンでした。

カーテンの制約が自分にはきつすぎた。

因果切断

結集は手札からも墓地からも特殊召喚できますが、何かしらのコストで墓地へ送って蘇生する方がアド取れるため採用しました。

スクドラ

手札の2枚目以降のスポーアが腐りやすかったので、採用しました。元々はランク7の蛾でした。

 

芽吹きブラマジ
最新情報をチェックしよう!